Googleアドセンスをやめるまでに考えたこと

前々から「じゃまだな~」と思っていたGoogleアドセンスを、すっぱりやめることにしました。

読んでくださってる方にも読みやすくなったことと思ってます。

わたし自身、広告なしの方が見やすいしすっきりしていて気持ちがいいです。

なぜアドセンスを外そうと思ったか

この2ヶ月間、ブログの存在を考え直していました。

わたしにとってブログとは、わたしの思いを言葉にのせて発信する場です。

すごくシンプルなことなんですが、この思いに気づくまでに何年も遠回りをしました。

過去に何度もブログコンサルを受けたりしましたが、やっぱり何か「コレジャナイ感」は強まるばかり。その正体は、自分の本当の気持ちを隠していたからだったんですね。

隠された本心に気づいてしまったら、もう嘘はつけません。

今まで学んできたブログ論も、ネットマーケティング論も、いったん横に置いて距離をとってみよう。自分が心地いいと思える発信をしていこう。そう考えられるようになりました。

ブログを運営する=ブログから直接収益をあげなくては

と思いこみ、それが「ブログを運営すること」なんだと考えていた自分に気がつきました。

ブログで収益をあげなくたっていい

本来ブログとは、自分を表現するツールのひとつ。そこに「ブログ=収益」という図式がなくてもいいんですよね。

ブログ=収益を作るツール

でもいいわけですし、逆に

ブログ=自己表現の場

でもいいわけで、自分の好きなように運営すればいいんですよね。

あたり前といえばあたり前なんですけど、時代の風潮に流されて「ブログ運営するなら収益を上げなければ!」という考えがわたしの中に根づいていました。

そんな風に立ち返るきっかけになったのは、いま募集中の「マインドコーチング」のモニターセッションを重ねていって。

コーチとしてクライアントに何が提供できるのか、クライアントにどうなってほしいのか、なんてことを自問自答しているうちに、次第にそれが自分の発信内容に繋がっていったのです。

もっと自由に、わたしらしく発信すればいい。

純粋にそう感じました。

これからも現地のお役立ち情報的な記事は書いていくつもりですが、もっと「わたしの想いを言葉にのせた」記事を書いていきたいなと思っています。

読まれる数が減っても、たった一人に伝わってくれたらすごいことです。

気持ちを言葉にするのってとても勇気がいることだけど、少しずつ少しずつ「わたし」を出していけたらいいなと思っています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

About mika

*自分の人生を作りだすマインドコーチ *世界4ヵ国語・教育系絵本づくりスタート *海外ブロガー専用オンラインコミュニティ運営者 ▷詳しいプロフィールへ ▷海外ブロガー限定コミュニティへ