japancenter_1

私は今スペインに住んでいますが、ロンドンへ行くと必ずチェックするお店があります。

ロンドンといえば世界のファッションが集まり、クリエーターやアーティストなども多い都市ですよね。ですが、わが家はそれとは全く関係のないお店、豊富な日本食材が揃う「Japan Center」(ジャパンセンター)へ行きます。

ロンドン在住日本人にはお馴染みのお店で、その豊富な品揃えは日本のスーパー並み。ロンドンど真ん中、ピカデリーサーカス駅の交差点付近へ移転してからは、商品ラインナップがさらにパワーアップしたように感じます。

以前は日本のデパート三越・ロンドン支店の隣にあり、気軽なお値段の和食レストランが横に併設していました。こちらも同じピカデリーサーカス駅でしたので、移転後も最寄駅は変わっていません。

今日はパワーアップし続けるジャパンセンターの魅力をお伝えしたいと思います。

ジャパンセンターは品揃えが豊富!総菜・弁当・手作りパン・書籍まで買える!

ロンドン在住日本人が羨ましく思えるほど便利なジャパンセンターは、日本のスーパーかと思うほどの品揃えで目移りしてしまいます。

毎日使うような基本調味料をはじめ、毎日ではないけど度々使う基本だけどあったらうれしい調味料、香辛料や生鮮食品、冷凍食品に新鮮な和野菜までさまざまなアイテムがずらりと並びます。

これは一例ですが、どんなラインナップかというと・・・

  • 醤油、味噌などの基本調味料多数
  • みりん、めんつゆ、ポン酢などの調味料多数
  • ごま油、焼肉のタレ、すき焼きのタレなどのタレ系多数
  • チューブ式香辛料(生姜・わさび・梅・柚子胡椒)多数
  • 麺類などの乾燥食材多数
  • かつお節、わかめ、ひじきなどの乾燥食材各種
  • シチュー、カレー、ハヤシライスなどのルー各種
  • パスタや牛丼などのレトルト品多数
  • チョコ、おせんべい、グミ、キャンディなどのお菓子多数
  • 緑茶、ほうじ茶、そば茶などのお茶各種
  • 納豆、枝豆、ギョーザ、シュウマイなどの冷凍食品各種
  • 日本で人気のお豆腐、お弁当、お惣菜などの生鮮食品
  • あんぱん、メロンパン、カレーパンなどの手作りパン各種
  • 同日の朝日本で収穫した新鮮な和野菜各種
  • 日本でお馴染みの調理器具、便利品など各種
  • 和食器、和小物各種
  • 日本の月刊誌、週刊誌、コミック、旅行ガイドなどの本多数

などなどなど。

ここではとても書ききれないほどの品揃えで、海外生活で必要となる日本食材は全て揃っていると言っても過言ではないほど本当にたくさんの商品が揃っています。

今までスペイン(マドリッド)、フランス(パリ)、UAE(ドバイ)にあるその地で一番大きな日本食材店を調査してきましたが、ロンドンのジャパンセンターに勝るお店には今のところ出会っていません。

「これ欲しいけどまさか置いてないよね〜」と思えるような、海外ではほとんどお目にかかれないアイテムもジャパンセンターに行けば見つかったり。

ジャパンセンターで和野菜が買える!日本で早朝に収穫された野菜が当日便でその日に店頭へ!

日本ではお馴染みの野菜でも、こちらでは売られていない野菜はたくさんあります。シソ、オクラ、ごぼうなどはほとんど見かけません。稀に中国食材店でオクラが売られていたりしますが、そう頻繁に通っては買えません。

ジャパンセンターでは一部の野菜のみ、その日の朝、日本で収穫された野菜を当日のうちに店内で販売しています。日本で収穫された野菜はすぐにフライトへ乗せられロンドンへ。到着次第、ジャパンセンターの店頭にて販売されます。

スポンサーリンク

日本はヨーロッパよりも8時間早く、収穫されたあと時差を超えてロンドンへやってきても、ロンドンはまだ日中。これって日本とロンドンの時差をうまく利用した手法ですよね。

和大根、本物のわさび、さつま芋、ごぼう、大葉、梨に高級メロン。メロンなんて1個56£!日本円で1万円を超える高級さです。

(写真をクリックすると大きな画像で見られます)

ジャパンセンター店内のイートインコーナーで食事ができる!

さらに、ジャパンセンター店内の一角には小さなフードコートがあり、その場で食事が頂けます。出来立てあつあつうどんが注文できたり、店内で購入したお惣菜やお弁当などをこのイートインコーナーで頂けます。

日本にあるイートイン付きのコンビニに似てる感じです。コンビニで買ったお惣菜やお弁当をその場のイートインコーナーで食べられるのと同じですね。

ただ、ジャパンセンターは日本人だけでなく外国人のお客さんも多いので、落ち着いて食べたいという方にはあまり向いていないかもしれません。

立地も抜群なジャパンセンターは、ピカデリーサーカス駅から徒歩1分!

japancenter_2

ジャパンセンターはロンドンど真ん中とも言える好立地にあります。

ロンドン市内中心部の「ピカデリーサーカス」という地下鉄の駅から歩いて1分。写真左側に写る赤いバスの方向へ30秒ほど歩けば駅です。

地下鉄を降りて地上へ上がると交差点になっていて、キューピット(天使)が立つ噴水が目印です。この交差点から目で見える範囲にお店がありますので、駅からたったの1分、1ブロックという距離です。

ジャパンセンターは地上フロアではなくわかりにくいかもしれませんが、SALEの文字が大き出ているお店(写真右下・角)の3階部分です。縦になっていますが英語でお店の名前が見えているところです。

建物の入口前には大きな旗と屋台らしきものが出ているのですぐ目に付きます。建物入口をくぐると3階のお店へ繋がるエスカレーターがあり、それを登った先が店内です。

ジャパンセンターはヨーロッパ各地へ配送可能!

ジャパンセンターではヨーロッパ圏内なら各地へ配送してくれます。

オンラインショップも店内と同じ品揃え・価格で購入可能。賞味期限が近いものなどは随時値下げセールが開催されていたりします。

ヨーロッパ各地へ配送してくれる日本食材店や業者さんは他にもたくさんあるかと思いますが、ジャパンセンターは他と比べてもお値段が安い&商品豊富で使いやすいです。

決算はもちろん現地通貨のイギリウパウンド(£)ですが、ユーロでの為替を考慮しても全然安かったりします。

配送量は20kgまで同じ金額ですので、重量のかさむ調味料類を大人買いしたり、自分の住む都市で購入できないものをまとめ買いしたり、お友達と一緒に注文して配送費用を節約することもできます。

その日に焼いたベーカリーなども配送してくれるので、イギリス国内に住んでいたらもっと気軽に&頻繁に注文しているところでした。ある意味、日常的に行ける場所になくて良かったのかも?

ジャパンセンター店舗情報

店名:Japan Center
住所:19 Shaftesbury Ave, London W1D 7ED, United Kingdom
(ピカデリー・サーカス駅より徒歩1分)
Web:https://www.japancentre.com/ja(日本語)

  


 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう