はじめましてのご挨拶

はじめまして。
パーソナル・ライフコーチのMikaです。

わたしはいま、スペイン・フランスでの生活をくり返しながらライフコーチとして活動しています。

コーチって? コーチングって・・・?

聞きなれない言葉かもしれませんが、欧米では「ライフコーチ」はよく知られる存在です。

メンター的な役割」、または「目標実現への近道」として、個人的にコーチをつける方もたくさんいらっしゃいます。

なぜコーチングだったのか

コンサルタントでもカウンセラーでもなく、なぜコーチだったのか。

自分の価値観を信じる

わたしは幼いころから「人に作られた価値観」の中で生きてきました。幼いながらに自分の意志はもっていた方だとは思いますが、それも心の中でただ叫ぶだけ。

イヤだ!と思っても人の顔色が気になってイヤともいえず、自己主張どころか自分の意見さえ言えないタイプでした。

幼稚園から中学までイジメにあい、一人で広げるお弁当の寂しさに何度も泣きそうになりましたし、高校で経験した裏切りも、わたしの人間不信を助長させました。

大人になって、社会人になって、結婚して。まわりのキラキラした世界に置いていかれないよう、一生懸命「人並み」をしてきました

5年半付きあった彼と結婚したもけれど、「やっぱり違う・・・」と3年経たずに離婚して、やっと自分が本当に望むものに気がつきました。

再婚した先は、日本の常識などいっさい通用しないヨーロッパでの生活。ことあるごとに「自分がいかに人につくられた価値観で生きてきたか」を痛感しました。

高望みしたっていい

人に作られた価値観で生きていたわたしは、選択も相手次第。髪の長い子がタイプと言われればロングヘアを目指し、短めがタイプと言われればボブにしたり。

自分の意見を主張できなかったわたしは1度目の結婚には失敗しましたが、そこから大きな大きなことを学びました。人生でもっとも譲れない価値観に気づいたのです。

その後、世界にたった1人とも思える最強のパートナーを得たことと、海外生活によってこれまでの既成概念や常識を大きく覆されました

自己成長のために出会ったコーチングによって、いままで起こったすべてのことが繋がっていき、「未来は無限な可能性に満ちあふれている」ことにも気づきました。

未来は自分でつくりだせます。

いまこの記事を読んでくださっているあなたにも、その力は十分にあります。ただそれを「知っているか・いないか」「適切に使えているか・いないか」の違いだけなんです。

生涯使えるヒューマンスキル

コンサルティングやカウンセリングと違って、コーチングは高度なヒューマンスキルが身につきます。

コミュニケーションスキルとも呼ばれていますが、ひとりの人間として生涯使っていけるヒューマンスキルをコーチングから学びました。

どの人種でも、どの国籍でも、どんな人でも、わたしたちはこの世にたった一人しかいない素晴らしい存在であること。

自分が望めばその未来を作りだせること。

ありのままの自分をそのまま受け止める素晴らしさ。

そんなことが学べるコーチングを一人でも多くの人に知ってもらい、未来に繋げてほしい。そう思ってコーチの道へ進みました。

▼関連記事

悩んでいる方へ

この歳になってやっと、いろんなことのつじつまが合いはじめました。ここまでの道のりはとても長かったし、遠回りもたくさんしました。

ここから先は、悩みが軽くなる記事をご紹介します。

いまこのページをご覧いただいている方が、「自分に自信がなくて・・・」「自己肯定感が低くて・・・」と悩まれていたら、こちらの記事が役に立つかもしれません。

▼悩みを軽くする参考記事

詳しいプロフィール

これまでの経験、どんな思いを持っているかなど、わたしの人となりをもっと詳しく知ってもらえるプロフィールはこちらをどうぞ。

お問い合わせ・リクエスト

当ブログへのお問い合わせや感想は、下記お問い合わせフォームをお使いください。

また、ご質問やリクエストは記事や音声などでお答えしています。下記リクエストフォームよりご連絡ください。