3記事連続でご紹介中の、イタリア・ジェノバ県の小さな港町「Portofino」(ポルトフィーノ)。

東京ディズニーシー「メディテレーニアンハーバー」のモデルになったPortofino

既にご紹介している記事はこちらよりご覧頂けます。
東京ディズニーシーのモデル町。欧米セレブに人気の高級観光地「Portofino」
港町のパスタ。もう一度食べたいイタリア・ポルトフィーノの「Ristorante Puny」

 

さて、お腹いっぱいになったところで、海の上に浮かぶ「Castello Brown」(カステロ・ブラウン)エリアを散策してきました。

Portofinoのお散歩道から絶景が臨めます

海辺ののどかな雰囲気と変わり、緑が茂る細い小山道をひたすら進むと、突然こんな景色が目に飛び込んできます。

Portofinoのお散歩道から絶景が臨めます

絶壁に向かって勢いよく渦を巻いていたり。
そんなに高くはないのですが、ここから落ちたら怖いでしょうね。。

Portofinoのお散歩道から絶景が臨めます

スポンサーリンク

細い一本道をさらに先へ進んでいくと、14世紀から残された古城「Castello Brown」(カステロ・ブラウン)が見えてきます。

今は主に博物館として使われていますが、敷地内にはイベント会場やレストランも併設されていて、エキシビジョンが開催されたりウエディングをすることも可能です。

Portofinoのお散歩道から絶景が臨めます

Portofinoのお散歩道から絶景が臨めます

海を臨みながらのガーデン・ウエディングなんて、きっと素敵でしょうね。

Portofinoの小さいお城「Castello Brown」で海を臨むガーデンウエディング
(ウエディングの写真はCastello Brownホームページよりお借りしました)

 

このエリアの散策は早見で小一時間といったところでしょうか。
ゆっくり散策しながらだと1時間半くらい見ていた方がいいかもしれません。

この散策コースには所どころに案内板や目印もありますし、ほんとど一本道ですので迷うことなく辿りつけるかと思いますが、足場の悪い道を歩きますので歩きやすい靴やスニーカーが必須です。

Portofinoへお越しの際は、このエリアもぜひ散策してみてくださいね。

 

Castello Brown 

Via alla Penisola, 1, Portofino, Genova, Italy
http://www.castellobrown.com/index.php (公式ホームページ)

この情報は2013年3月時点のものです。


 

スポンサーリンク

この記事を書いている人

mika
mika
本拠地スペイン・時々フランス。現在は南仏・地中海に滞在中。
海外生活を味わってもらったり、旅してる気分になってもらえたり、海外で生きるヒントが伝わるようなブログを目指してます。
→ 詳しいプロフィールはこちらへ
→ Line@はじめました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう