『本音で書く私のエッセイ』は、過去のわたしが感じていたこと、今のわたしが思うことなど、友人にも言い出せなかったことを心のままに書いたエッセイスタイルです。

思うまま、感じるまま、包み隠さず書いているので恥ずかしい気もしますが、わたしはこういう人だと分かっていただけると思います。