スペインと言えば、フラメンコに代表されるこのようなドレスを着た女性を思い浮かべる人も少なくないのではないでしょうか。

主に南スペインはアンダルシア地方の伝統衣装で、フラメンコ発祥の地セビーリャ(日本語名だとセビリア)は世界的にも有名です。

Feria Andaluzaで伝統衣装を着るセビリャーナス

ちなみに、スペイン人女性がみんなこの衣装を着ているわけではありません。

外国人が今でも「日本人女性はふだん着物を着てるいる」と思っているのと同じで、スペイン人女性はこのフラメンコ風な衣装を日常的には着ていません。(お祭りやイベントなどで衣装を楽しむ人はいますが・・・)

そんなアンダルシア地方の雰囲気を、「見て」「食べて」「飲んで」と、丸ごと楽しめるイベントが「Feria Andaluza de Valencia」(フェリア・アンダルーサ・デ・バレンシア)で、バレンシア市内に沿う「Jardín del Turia」(トゥリア庭園)で行われています。

アンダルシアの伝統衣装を纏った女性たちがフラメンコを踊ったり、アンダルシア地方のタパスバーやレストランなどが出店していたりで、バレンシアにいながらアンダルシアの雰囲気が堪能できるイベントです。

  Feria Andaluzaで出店しているタパスバー

スポンサーリンク

2015年の開催期間は、4月24日(金)~5月3日(日)まで。
各店舗での飲食は有料ですが、イベント自体の参加費は無料です。

feria-andaluza

会場では色とりどりの素敵なドレスを着た女性たちがたくさんいて、見ているだけで華やかな気分に。

Feria Andaluzaで伝統衣装を着るセビリャーナス

イベントは夜も開催していて「ワインを片手にタパスをつまんでほろ酔い・・・」と、昼間とはまた違った雰囲気を味わうことができます。

 

Feria Andaluza de Valencia 2015

Jardín del Turia, Valencia, Spain
(フラワーブリッジと呼ばれている橋の下あたりです)

公式ホームページ:スペイン語
http://www.lovevalencia.com/evento/feria-andaluza-de-valencia-2015

 この情報は2015年4月時点のものです。


 

スポンサーリンク

この記事を書いている人

mika
mika
本拠地スペイン・時々フランス。現在は南仏・地中海に滞在中。
海外生活を味わってもらったり、旅してる気分になってもらえたり、海外で生きるヒントが伝わるようなブログを目指してます。
→ 詳しいプロフィールはこちらへ
→ Line@はじめました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう