南フランスの郷土料理と言えば「ブイヤベース」。
特にプロヴァンス地方や、コートダジュール地域の名物料理です。

ニース旧市街にあるレストラン、「Le Grand Blue」(ル・グロンド・ブルー)では、本格的なブイヤベースが頂けます。

食べきれないほど大きいブイヤベース

1人55ユーロとお値段の張るブイヤベースは、運ばれてきてびっくりの量。
この写真で2人分。

5種類の魚のほか、海老や貝など数種類の魚介類が入っていて具だくさん。
このお値段あってこその味で、大満足です。

ブイヤベースが出来上がるとテーブルまで大鍋を見せに来てくれ、その後ウェイターさんが一皿ずつ盛り付けてくれます。

スポンサーリンク

食べ物を残すのは好きでない夫と私。
とはいえ2人では食べきれないほどの量で、やむを得ず残してしまいました。。

残ったこのスープでリゾットなんて作ったら悶絶するくらい美味しいだろうな・・・と思いながらも、さすがにお持ち帰りはできず。

お店はニース旧市街の有名広場、「Le Cours Saleya」(ル・コルサレーヤ)に面していて分かりやすい場所にあります。

お値段は張りますが、美味しいブイヤベースが食べたい時はおすすめのお店です。   

 

Le Grand Blue

24, Cours Saleya, Nice, France
(ニース旧市街のコルサレーヤ広場に面しています)

この情報は2014年3月時点のものです。


 

スポンサーリンク

この記事を書いている人

mika
mika
本拠地スペイン・時々フランス。現在は南仏・地中海に滞在中。
海外生活を味わってもらったり、旅してる気分になってもらえたり、海外で生きるヒントが伝わるようなブログを目指してます。
→ 詳しいプロフィールはこちらへ
→ Line@はじめました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう