イギリスと言えばやっぱりアフタヌーンティーですよね。

昔の社交界ではお馴染みの習慣ですが、おやつの時間~夕方あたりで頂くには量が多すぎるので現代社会にはちょっと不向き?な部分もありますけど、一度はやってみたいです。

私の憧れはやはり、伝統と歴史のある「Fortnum & Mason」(フォートゥナム・メイソン)での優雅なティータイム。

豪華でかわいいフォートゥナム・メイソンのアフタヌーンティー
(写真はホームページよりお借りしました)

ロンドンへ遊びに行く時はいつも時間に余裕がなく、今回もアフタヌーンティーは断念・・・。
次こそは!と思った矢先、地下1Fのデリ売り場でスコーンを見つけました。

さくさくふんわりなフォートゥナム・メイソンのスコーン

スポンサーリンク

スコーンの種類はいくつかあって、ナチュラル、フルーツ、ミニサイズの3種類。
その他にも美味しそうなパンがたくさん並んでいて目移りしてしまいます。

どれも美味しそうなフォートゥナム・メイソンのペストリー

スコーンはまさに私好み。
さっくりなのにふんわりで、ほのかなバター風味がいい感じです。

次は是非アフタヌーンティーにチャレンジしてみたい・・・。
あんなかわいい食器とデコレーションで運ばれて来たら、それだけでテンション上がりそうです。笑

 

Fortnum & Mason

181 Piccadilly, St. James’s, London W1A 1ER, United Kingdom
https://www.fortnumandmason.com/ 

 

この情報は2015年1月時点のものです。


 

スポンサーリンク

この記事を書いている人

mika
mika
本拠地スペイン・時々フランス。現在は南仏・地中海に滞在中。
海外生活を味わってもらったり、旅してる気分になってもらえたり、海外で生きるヒントが伝わるようなブログを目指してます。
→ 詳しいプロフィールはこちらへ
→ Line@はじめました!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう